ポテチ食堂に迷い込んだ兄弟

出しっぱなしでもつかまらない

ピカピカ☆

読了までの目安時間:約 2分

 

最近はお仕事を複数頑張っていたので
一際気になっていたヘアオイルを自分のご褒美に購入しました♪
乾燥する時期は断然静電気など、頭髪の懸念が持ちきりあたいなのですが
ヘアオイルをいつもの接待に追加しただけでどうにも頭髪がテカテカ
そうして整い易くなったのが嬉しいです!
忙しくてなかなかヘアサロンにも行けないし、充分トリートメントもできてなかったのですが
自宅でもきちんとヘアケアしてやると生まれ変わるものなんですね!
これからはドライの時期など関係なく、きちんと頭髪をいたわってあげなきゃなぁと考えさせられました。
休日の前の太陽は常に酎高を飲んでいました。はからずも冷蔵庫にもらったビールがあって飲んでみると今までなんとなく嫌悪だったのですがほんとに美味く考えるようになりました。それからは最初の一杯は酎高でその次はビールを呑むようになりました。おつまみはその日にてあったりなかったりという感じです。恋人もおんなじ休日なのでそのようにして一緒に楽しんでいます。
ウィークに一括の楽しみなのでたまにはそういう太陽があってもよいのでないかと感じます。われわれだけ呑むのも気が引けるので子供たちには飲料を買ってきてあげてある。
これからのこういうペースでやっていけたらと感じています。

今最高峰ほしい存在

読了までの目安時間:約 2分

 

あたいが今至高ほしいものはクルマだ。なぜなら先日クルマが壊れてしまったからです。今は幸福が望ましく親のクルマを使わせて貰っていますが翌年に車検がなくなるのでそれまでに購買を考えている。前はトヨタの旧型のBbに乗っていました。四角い容姿が好きなのでBbはとっても私の意図にみっちりでした。但し今は旧型のニューモデルがないので何を買おうか迷っている。今のところダイハツのタントカスタムが第一ラインナップですが寸前まで悩もうと思います。クルマは一括で払いたいので預金も頑張っています。もう少しで目標額に渡るので惜しくも節約一生をしようと思います。
無駄口を考えないようにしようと、今日は休日だったこともありお店へ行ってディスプレー買物をしました。だが、私の邪念を振り払ってくれるような人気を退くものはなく、そちらとおり家に帰ってきました。人恋しかったので自分がたくさん集まるスポットには行けたのですが、別の目論みをとらなければなりません。
なので、これからはレクリェーションに熱中して一心に規準高めをしたいと思います。ムーブメントレクリェーションだからそれがひと段落講じるまではその他のことはさぞ考えられないだろうし、夜は始終それをあきる前部すればいいですよね。気持ちよ沈まれ~!

ういういしい働き手はダメな青写真あります。

読了までの目安時間:約 2分

 

ある意味、怠けるパーソンがいます。残念です。怠けるパーソンも最終的には怠けるからダメなビジネスマン時代に突入を予感させます。ビジネスマン時代に頭角を現さないダメな若い人や非正規の若い人で、ある意味ちっちゃいパーソンについては、末期状態に陥る形が多い。非正規の場合は、頭角を現さないと様々なポイントで支障がでるからいずれにしても早くに気がつかないと一大事になります。気がつくのが遅ければ、遅いほど辛いのとどうしても進め方回路が小さいから治りがたい。周りに注意してくれるような他人もいなければ、日増しにやり切れない現実に陥ります。
ごきげんよう。
絶えずかなり途切れるダイエットですが、今度こそ本気でやり遂げるぞー!って決めました。
その理由は、果てしなく眩しい新作のワンピースに一瞬惚れを通してしまったからです。
大好きなウエア銘柄があるんですけど、そっちの新規がどれも可愛くて中でもワンピースがストライク級の可愛さ!
けれども自分の容積が売り切れてて、1つ小さい容積しか残ってなかったんです。
あまりの可愛さに負けて購入してしまいました。痩せたら着られる!といった気合を入れてある。
一向に着たいので、今まで頑張らなかったダイエットを本気で頑張ろうと思います。

日々のお決まり

読了までの目安時間:約 2分

 

我々には定例としてあることが一環あります。それは毎日ヨガを10食い分行うということです。日礼拝の一息というものを絶えず10分間続けます。これは写真を見ながらする。日礼拝の一息を10回はちょっとキツイですが、毎日する。ヨガは、我々にとりまして他の行動よりも心良い気分に生まれ変われるので続けている。ヨガをし終わったあとは、心も身体も生まれ変わったようにスッキリとする。その特徴がたまらなく好きでヨガにはまってしまいました。ワンデイ10食い分しか諦めるので毎日保ているのかもしれません。ヨガをする時間は、我々において必要不可欠なそれぞれという向き合える時間になっています。
普段は国道からマイカーで15当たり、歩いていただけるところには何もないようなところにいるあたい。やはり物静かで野生豊かなこういう風土がびいきです。マイホームだって自分たちのびいきを詰め込んだ余り。申し分はない。
けれどもふとゆっくり目指す時や、ちょこっと考え事をしたい時、あたいはほんの少し立ち寄る。
暖かければ出先で日向ぼっこ、多雨が降っていれば近所のカフェ、書房、対して事態もないのに鉄道に乗ったりも始める。
別にそこはシャレオツだったり、何かがあったり始める必要はない。ただ、日常から離れてじっくり単独になりたいというだけなのである。なんの相性も薄い歳月といった余りは本来の自分に戻れる大切な歳月。見失いかけていたことを思い出せる貴重な時間。
ほんの半も良いから、こんな歳月を持てれば自分様々に過ごしていただけるんじゃないかと思っている、といった、晴れた書房でおもう。
エネルギーが沸いてきた。帰ったら食事の段取りを決める。今日は何にしようかな。