ポテチ食堂に迷い込んだ兄弟

出しっぱなしでもつかまらない

なぜ、悪い点を指摘しないのか?

読了までの目安時間:約 2分

 

人だからだ。悪い点をどんなに見つけたとしても、指摘しないのは、時が勿体ないのとなぜ悪い点に気がつかないのか?一番人前不適合な個々たからです。悪い点を見ても、こういう個々がどんな個々なのか?何を狙うのか?わからないのもあります。見ていて痛いヒトという傾向しか得られないし、ある意味規則正しいとか正しくないとかわからないし、ふさわしいから指摘する。指図したら直るのか?心では押さえるけど、言われたくないとか言われたケースしか感じない浅はかな説回路だから、とある経路までやれば黙認という様式にならざるしかない。
おうちしゃぶしゃぶだと、ステップが下がります。
というよりも、引き取り手だけだというなんでもありなうわの空が緩さを助長してしまう。
この間は刺身こんにゃくを投入してみました。
買ってからスパンが経ってしまったので、しゃぶしゃぶするくらいで食べるのがちょうどいいかといった。
データ、これは酷くありませんでした。
ポン酢旨味唐辛子七味でバッチリです。
そうして白菜の浅漬け。
これも酸っぱくなってしまったので、まさか外見を変えて相対だ。
あたたかくなったところで、ゆず胡椒を少々つけて食べたらなんのポイントもありませんでした。
肉くさいものが不足していたので、ベーコンのスライスを注入。
これは胡椒が合いました。
ふっとなんでも有効みたいです。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed